会社案内Enterprise

会社概要

社名 株式会社アイオライト (IOLITE Corporation)
設立年月日 2006年6月12日
代表者 代表取締役 柴田 健 (Takeshi Shibata)
資本金 3,000,000円
従業員数 14人
所在地 〒231-0007
横浜市中区弁天通2-25
関内キャピタルビル604号室
GoogleMapで見る
TEL 045-479-5811
FAX 045-479-5812
URL www.iolite.co.jp
Mail info@iolite.co.jp
事業内容 情報サービス業 (IT & Software)
コンピュータに関するコンサルティング業務
コンピュータシステムの企画、開発、販売及び保守に関する業務
インターネット等のネットワークを利用した商品の売買システムの設計、開発運用及び保守
コンピュータ、その周辺機器及びそのハードウェア、ソフトウェアの開発、設計、製造、販売並びに輸出入業務
広告宣伝代理業務及びマーケティングリサーチ、販売促進活動の企画、運営
コンピュータシステム又はプログラムの設計技術者の派遣(特定労働者派遣事業 特 14-302398 )
取引銀行 三菱UFJ銀行(横浜中央支店)
横浜銀行(阪東橋支店)
横浜信用金庫(吉野町支店)

経営理念

全従業員の物心両面の豊かさの追求と
世界人類の進歩発展に貢献する

 私たちは株式会社アイオライトの全従業員が物心両面で豊かになり、株式会社アイオライトが世界人類の進歩発展に貢献する企業になることを懇願している。
全従業員とは新入社員から経営者までを含めた株式会社アイオライトの事業に携わる全ての従業員のことである。

 物心両面の豊かさとは、物質的、経済的な豊かさだけでもなく、心の平安、精神的な豊かさだけでもなく、その両方の側面が相乗作用で満たされ、豊かになるということである。
そのために私たちは経営指針として「人格主義」を掲げる。この「人格主義」とは「素晴らしい人生には、その裏付けとなる原理原則があり、その原理原則を体得し、人格に取り入れる以外に人が真の物心両面の豊かさを手に入れる方法はない。」という指針である。だからこそ、私たちは心を高めること、魂を磨くことを学び続ける。そして、従業員同士はもとより、関わるすべての組織や人々と共生する関係を創造する。

 私たちは、個人の自己実現と組織の成長発展は「愛」と「誠」と「調和」を土台とした経営を通じて必ず実現するものである、と確信している。企業の経済活動の役割の一つは国家国民を豊かにし、世界の平和に貢献することである

 私たちも経済活動を営む企業の一員として、世界人類の進歩発展に貢献することを使命とする。企業が国家の繁栄に貢献し、わが国が国際社会の中でリーダーシップを発揮することは21世紀の命題である。だからこそ、私たちは常に国際的な広い視野を持ち、人類普遍の価値観を持ち続けることに専念する。

 私たちは、どんな時も「理想」や「信念」、「夢」、「希望」そして「明るい未来」を決して諦めるべきではないと確信している。なぜなら、それらを信じ続けた時、必ず「成功」と「幸福」は実現するということを、私たちは既に知っているからである。そして、「私の人生の責任は全て私にある。」という「本当の大人」である私たちが、「善」を思い、考え、行動し、素晴らしい日々を手に入れなければ、これからの世界人類の将来を担う子供たちは、何を信じ、誰に憧れて生きて行けば良いのだろうか。
夢は叶う。そして、私たちはできる。

 私たちは私たちを取り巻く全てのことに感謝し還元するという、謙虚な心を忘れず、この誇り高き経営理念を全身全霊で全うすることを誓う。

代表者プロフィール

代表取締役 柴田 健

代表取締役
柴田 健Takashi Shibata

略歴

1973年(昭和48年)横浜市立大鳥小学校に入学
1986年(昭和61年)横浜市立大鳥中学校に入学
1989年(平成元年)神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校に入学
1993年(平成5年)成城大学経済学部に入学
1997年(平成9年)宝石貿易商社に勤務
2000年(平成12年)広告代理店に転職
2001年(平成13年)システム会社の取締役に就任
2006年(平成18年)株式会社アイオライトを設立、代表取締役に就任

所属

盛和塾(盛和塾横浜)塾生
横浜商工会議所 会員
社団法人横浜中法人会 会員
横浜中ロータリークラブ 会員
社団法人横浜青年会議所シニア会 会員

社名の由来

アイオライトはギリシャ語で青紫を意味する「イオス(IOS)」と石を意味する「リトス(LITHOS)」から名づけられた宝石名の1つです。
かつて北欧のヴァイキングは、アイオライトの薄い板を、偏光器として使用し、もや・霧・雲に影響されずに、太陽の位置を確かめて航海したそうです。こうしたことからアイオライトは「ヴァイキングの羅針盤」とも言われてきました。私たちのアイオライトという社名には、混沌とした現代社会の中で安心と信頼のサービスを提供し、皆様の進む方向を示す「羅針盤」としてお役に立ちたいという願いが込められています。